準社員のような派遣であれば心配する必要はない

派遣の仕事現在、色々な雇用状態の中でも派遣社員というのは信用が正社員程ではありませんが高いと言えます。
モビットの審査を受ける際も不安に思うポイントでないといえます。

 

インターネット上の情報を見ると「派遣社員は収入が安定していないから厳しい」といった文面を目にしたことがありますが、モビットは派遣社員だからといって審査を厳しくしたりする事はないようです。
しかし、それは全ての派遣社員に当てはまるという訳ではありません。

 

派遣での勤務状況によって

派遣社員の働き方は人それぞれです。
基本的には契約が続く限り正社員と同じ形で働く派遣社員が多いですが、中には日雇いの派遣社員や正社員と比べて月の勤務時間が半分の派遣社員だっています。

 

そういう場合は安定した収入がある人とは見てはくれないでしょう。

 

どの消費者金融も申込者の返済能力を見極めますので、正社員並みに働いている派遣社員であれば年収も安定しており返済能力もあると判断されるでしょう。
 
しかし、そうじゃない派遣社員は返済能力がないかもしれないと判断され審査も慎重になってくるのです。

 

モビットの公式ホームページを開くと「簡易審査」というものもあるので、それを使用してみて判断するのもありかと思います。
簡易審査は10秒ほどで結果がわかります。

 

もし、申込者が日雇いでも月に数回でもなく正社員並みに働いている派遣社員なのであれば、審査はそんなに心配する必要はないでしょう。

 

日雇いや月数回の派遣社員でも絶対に審査に落ちるという訳ではありません、しっかりとした年収を確保でき生活も安定しているのであれば審査に通る可能性が高くなるでしょう。