モビットでアルバイト・学生が借りるには

アルバイト
モビットではアルバイトだからといって審査方法を厳しくしたりする事はなく、正社員でもアルバイトでも審査方法は同じです。
学生でアルバイトをしていれば申請できるといえます。
だだし、20歳以上でなければいけません。

 

安定した収入さえあればアルバイトでも十分審査に通過できるのです。
実際にアルバイトでモビットの審査に通ったという人は沢山います。

 

正社員程の年収がないと心配だったり、アルバイトで信用性が乏しいから借りられないと思う人もいるかと思いますが、実際に年収100万円のフリーターや学生でも借りる事はできます。

 

大金は借りるのは厳しい

 

ですが大金を借りるとなると話は変わってきます。
例えば遠くに引っ越したいが引っ越し費用が30万円ほどかかるからお金を借りようとなると難しいかもしれません。

 

アルバイトで年収90万円近く稼いでいるのであれば問題ありませんが、大学に通いながらアルバイトをしてるから月に6万円程しか稼げてない人には30万円を借りるのはできないといっていいでしょう。

 

それは、貸金業法で借入金額は年収の3分の1までと決まっています。
さらに会社側がそれより少なく見積もることもありますので、このような理由から大金を借りるのは難しいです。

 

これはモビットに限らず全ての大手消費者金融に共通して言える事です。
もし大金が必要になりモビットからお金を借りたいと考えるフリーターの方は融資限度額も視野に入れておいた方がいいでしょう。

 

少額の融資限度額であればアルバイトでもモビットの審査には十分通ります、勿論アルバイトで多くの年収を稼げていればその分融資限度額を上げて審査に通過する事が可能と言えるでしょう。