60代でお金を借りる方法

お金が足りない
モビットの年齢制限は「20歳以上、65歳未満」となっています。
その為60代の方でもお金を借りる事はできますが65歳までとなります。

 

また65歳未満でも必ず審査に通るかと言われたら答えは「少し難しい」です。
消費者金融は大体20代から50代が審査に通りやすい年齢と言われています。

 

これは審査する際にあたって必ず重要視される申込者の「属性」にかかわってきます。
例えば一人暮らし、正社員、45歳のAさんがモビットの審査を通過、しかし一人暮らし、正社員、61歳のBさんはモビットの審査に落ちてしまった、という例があるそうです。
状況が同じでも高齢というだけで審査は通りにくくなるのです。
しかし、60代だからといって審査に落ちる確率が大幅に下がるという訳ではありません。
もしも審査に落ちたBさんに持家があり家庭もあり妻と共にくらしているというのであれば審査は通りやすくなるといえるでしょう。

 

借りれるかは状況によって大きく変わる

 

自分の状況次第では審査の通る確率は大きく変わるという事です。
もし65歳以上でモビットからお金を借りたいという場合は今のところ不可能としか言えません。
お金が足りない、どうしても必要な方はモビット以外の消費者金融からお金を借りるしか他ありません。

 

全ての消費者金融の年齢制限が65歳までという訳ではないので探せば65歳以上でも審査が通る消費者金融が見つかるでしょう。
ですが審査が受かりづらい状況であるという事に変わりはありません。
何社もの審査に落ちてしまえばその分他の金融の審査が厳しくなると思います。